■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■人間のための経済学―開発と貧困を考える

人間のための経済学―開発と貧困を考える
西川 潤
人間のための経済学―開発と貧困を考える
定価: ¥ 2,835
販売価格: ¥ 2,835
人気ランキング: 160960位
おすすめ度:
発売日: 2000-11
発売元: 岩波書店
発送可能時期: 在庫あり。

経済学初心者にも十分理解できます。
表題だけ見るとなんとも難しそうな感じを受けますが、
経済のテキストとは違い、難しい計算式もなく経済の
バックグラウンドのない方でも十分に読めます。
「開発における経済学のありかた」という感じでしょうか。
開発と経済学の関係は今大きく変わろうとしています。
それまでの、工業化・近代化理論をベースとしたマクロ的視点から
人間の潜在能力の開花・参加型の開発といったミクロ的要素に
注目が集まるようになりました。
本書を通して、このような変化する経済学と開発の関係の大きな流れと
その問題点を分かりやすく掴むことができます。

スポンサーサイト

プロフィール

弘道

Author:弘道
弘道:普通にサラリーマンをしつつ、趣味のFXで月収UPを目指す!

相互リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。