■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ほっとけない世界のまずしさ

ほっとけない世界のまずしさ

ほっとけない世界のまずしさ
定価: ¥ 880
販売価格:
人気ランキング: 146565位
おすすめ度:
発売日: 2006-09
発売元: ほっとけない世界のまずしさ
発送可能時期:

小さいけれど満足の一冊です
世界の中の貧困の問題について、知っているようで詳しいことは把握していない方がほとんどではないでしょうか?この本はかなり低年齢の方からでもわかり易いよう、ページごとのテーマが理解できるようシンプルなイラストと共に書かれています。小さな本ですが読み終えた後に満足のいく一冊といえます。多くの方がこの本に触れることを期待します。

とてもいい本です!
既に読みました。
世界の貧困の問題について、わかりやすい(でも印象深い)語り口のテキストと、認識しやすく記号化されたチャートやイラスト等を駆使して、一見難しいと思われがちな世界的な貧困問題をとても理解しやすく読み進めていくことが出来る内容でした。
アドボカシー(啓蒙活動とか?市民による活動とか政策提言とか?って意味?)というのが、極度な貧困を生み出してしまう現代のさまざまな問題に対していかに有効なのか?というのがよく分かりました。
昨年ホワイトバンドをしてて、でもいろんな理由によりはずした方とかは勿論、現在もホワイトバンドをしている方やこれからしようと思っている方々にも最適なテキストではないでしょうか?!!

スポンサーサイト

プロフィール

弘道

Author:弘道
弘道:普通にサラリーマンをしつつ、趣味のFXで月収UPを目指す!

相互リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。