■2009年07月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■HP プリントカートリッジ HP135 3色カラー C8766HJ

HP プリントカートリッジ HP135 3色カラー C8766HJ

HP プリントカートリッジ HP135 3色カラー C8766HJ
定価: ¥ 3,276
販売価格: ¥ 2,697
人気ランキング: 343位
おすすめ度:
発売日: 2004-10-06
発売元: ヒューレット・パッカード
発送可能時期: 在庫あり。

HP純正インクの新ブランド、Vivera
より美しく、より長持ちする写真プリントを約束するために、HPは新世代の純正インクをVivera(ビベラ)と名づけた。Viveraとは「賞賛」を意味する「Viva」、「真実」を意味する「Vera」、「年代」を意味する「Era」の3つのラテン語を組み合わせたもので、HP Viveraインクカートリッジの特長である、忠実で鮮やかな色再現性と卓越した保存性を表している。

フォトバリュー6が安すぎて
元々HPのインクはヘッド一体型なので、少々高めに感じる。
このカートリッジもちょい高めな感じ。

しかし、HPには激安パックもあったりする。
例えば、HP hp135/138/L判 フォトバリュー6 [SA075A]というセットは、
その名の通りHP135とHP138とプレミアムフォト用紙L判170枚のセットで、なんと3000円台だ。

2005年から売られている割にはあまり知られてないようだから、
HPももっと周知する必要があると思う。
まあ、安く買えるのならばユーザーとしてはうれしい限りだから、
いいセットを安く売り続けてくれてありがとう、HP!ってことで。

でも、L判170枚は余るぞ。絶対。

簡単がいい
某有名通販(アマゾンではない)で、母親(70代)に買ってあげたデジカメにセットで付いていたHPプリンターのインクでした。
HPダイレクトで買うより若干安いし、取り換えも簡単。
個人的には、発色が多少???ですが、サービスサイズで記念写真をプリントするには必要十分でした。

あとは、ダイレクトや通販だけではなく、普通の家電屋に並んでほしい。
(エプソンなどのサプライ用品みたく)

高いようだけれど...
他社と比べると、インクの濃さも選べるし(プリンターによる?)、減りも少ないし、印刷枚数が多いです。他社はヘッドがだめになるとプリンターの"修理"とか。

しないほうがいいらしいけど、インクの詰め替えも楽だし。

でも"黒のみ"設定で印刷しても、2?3月でカラーインクが無くなってしまうので、黒のみのときは空のカートリッジをつけておくともっと経済的。インクというより、hpプリンターのレビューかな?

スポンサーサイト

■Business Copy EVA 容量無制限 使用権(EVA4400用)T5477A

Business Copy EVA 容量無制限 使用権(EVA4400用)T5477A


定価: オープン価格
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日:
発売元: 日本ヒューレット・パッカード
発送可能時期:

◆サーバ系ソフトウェア◆ソフトウェア(サーバ)◆サーバ◆日本ヒューレット・パッカード◆T5477A◆4948382557391◆ライセンス◆-◆200804

■HP-UX入門 11iv3対応版

HP-UX入門 11iv3対応版
日本ヒューレット・パッカード株式会社
HP-UX入門 11iv3対応版
定価: ¥ 3,570
販売価格: ¥ 3,570
人気ランキング: 165946位
おすすめ度:
発売日: 2008-04-30
発売元: ナレッジオンデマンド
発送可能時期: 在庫あり。

■国際開発論

国際開発論
斎藤 文彦
国際開発論
定価: ¥ 3,045
販売価格: ¥ 3,045
人気ランキング: 202450位
おすすめ度:
発売日: 2005-04
発売元: 日本評論社
発送可能時期: 在庫あり。

■ウッディ-GM 中解像度版

ウッディ-GM 中解像度版


定価: ¥ 29,400
販売価格: ¥ 21,697
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日:
発売元: リョービイマジクス
発送可能時期: 通常5~6日以内に発送

■ヒューレット・パッカード HP リチウムイオン・バッテリ(460c/H470用) C8263A

ヒューレット・パッカード HP リチウムイオン・バッテリ(460c/H470用) C8263A

ヒューレット・パッカード HP リチウムイオン・バッテリ(460c/H470用) C8263A
定価: オープン価格
販売価格:
人気ランキング: 5840位
おすすめ度:
発売日:
発売元: ヒューレット・パッカード
発送可能時期:

■ヒューレット・パッカードのグローバル戦略と日本市場 健全な合理主義が会社を救う

ヒューレット・パッカードのグローバル戦略と日本市場 健全な合理主義が会社を救う
峰如之介
ヒューレット・パッカードのグローバル戦略と日本市場 健全な合理主義が会社を救う
定価: ¥ 1,680
販売価格: ¥ 1,680
人気ランキング: 56734位
おすすめ度:
発売日: 2008-12-25
発売元: 日経BP社
発送可能時期: 在庫あり。

強いグローバル企業へのヒントになる
HPって著名だけど、実態が良くわからなかった。 でも、この本でHPの社員の振る舞いがわかるし、世界最大のIT企業のもがき、人間模様が良くわかる。 

外資=冷たい ではなかった。しかし、きっちり合理的に物事を考え、「実行する」ことがすごい。 日本企業ではしがらみやら、慣例やらで動けない場面でもどうやってHPは実行しているのか分かる。

日本HPの社員の体験を多くの日本企業が持つべきなのでは? と感じる。 それが今のグローバル競争に勝ち残るヒントが沢山あると思う。 グローバル企業の日本法人に勤める社員を知る良い本です。

ビジネステクノロジーの章は少々難しいが、非常に役立つ。



「HPの何がすごいのか?」が明確に
優良企業のモデルとしてよく取り上げられるヒューレット・パッカード(HP)。
といっても、実はどんな会社かを知っている人は少ないと思う。
その強さの秘密をインタビュー等で丁寧に追っていく一冊だ。

とにかくまず、その世界規模のスケールの大きさに圧倒されてしまう。
ただこのあたりは、自分のような小さい会社の人間には「へぇ」くらいで終わってしまう話。

だが、読んでいくとHPの強みはそれだけではなく、地域特性を考慮した、きめの細かいマネジメントにこそあるということがわかる。

グローバルとローカルのバランスが取れた日本HPの戦略からは、マーケティング、製造・開発、国際化、人事戦略、合併に伴う問題など、いろいろな面で多くの気づきがある。
「HPってどんな会社だ?」という単なる興味でも、グローバル化対応のヒントを求めるのでも、どちらにとっても役立つ一冊。

■Der Untertan [VHS] [Import]

Der Untertan [VHS] [Import]
Wolfgang Staudte
Der Untertan [VHS] [Import]
定価: オープン価格
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日:
発売元: Icestorm Entertainment Gm
発送可能時期:

プロフィール

弘道

Author:弘道
弘道:普通にサラリーマンをしつつ、趣味のFXで月収UPを目指す!

相互リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。